12月の祭り 小鹿野の鉄砲祭                  

 笑点でおなじみの、林家たい平さんが秩父にはお祭りがいっぱいあると
いっていたので、パソコンで調べたところ、大小合わせて300あるとも400あ
るとも書いてありました。数字に幅がありますが、調べるサイトによって、
数が変わってきます。
12月の大きな祭りといえば、2日3日に行われる秩父神社の例大祭、
秩父夜祭です。秩父路の最後を飾る大祭と思っていたら、小鹿野町の
鉄砲祭(八幡神社の例大祭)が秩父路の最後を飾る大きな祭りではない
かと書いてあったので、鉄砲祭を見に行ってきました。
起源は定かではないようですが200年以上前江戸時代とも言われてい
ます。狩りの安全や豊作祈願のお祭りで、埼玉県の無形文化財に指定
されています。
1日目は、傘鉾・屋台の曳きまわしや歌舞伎の奉納も行われます。
2日目は、神楽が奉納され午後には屋台の張り出し舞台で歌舞伎
が奉納されます。また、火縄銃保存会による火縄銃演武も行われます。
そして高張提灯のあとに歴史のある大名行列が続きいよいよ、参道の
両側に猟銃と火縄銃を構えた"えた猟師の皆さんの銃火の中をクライ
マックスの「お立ち」神事が行われるのです。銃火の中を御神馬が社殿
までの急な石段を一気に駆け登り祭りは最高潮に達します。"残念ながら
年のせいか、暗くなってからの運転が、大変なため大名行列と「おたち」
神事を見ずに帰路につきましたが、神楽といい、歌舞伎の奉納といい
大変楽しめた1日でした。

最後に、秩父の祭り12月のこれからを書いて
おきます。
秩父の祭りの多さがわかると思います。
   16日  小坂下の天道念仏〜秩父市吉田
   31日  源蔵寺開運ダルマ講〜秩父市
        四萬部寺の除夜暁鐘の会〜秩父市
        大淵寺のダルマ焼き〜秩父市
       上三沢の大祓い〜皆野町
       日野沢大神社の大祓い(川瀬みそぎ)〜皆野町



鉄砲祭の行われる神社です

神楽殿ではかぐらが
ほうのうされています。

三番叟が奉納されています。
踊り子は今年から変わった
そうです。

神楽も見物客と一体となって
踊ってます。

小鹿野町の素人歌舞伎は
有名です。白波5人男が
上演されています。

菅原伝授手習鑑寺子屋が
上演されています。

今日のクライマックスに
登場します。

今日の主役鉄砲隊です。

火縄隊の演武です。

この花鉾が市中を
練り歩きました。

記  矢島